還付金詐欺:佐世保の女性被害、50万円振り込む /長崎

佐世保市は18日、市職員を名乗る男から還付金名目の電話を受けた市内の70歳代の女性が約50万円をだまし取られたと発表した。  市によると、17日午後、「国民健康保険課」の職員を装った男から「保険料の過払い金があるので、早急に手続きするように」などと女性に電話があった。18日午前、再度の電話を受け、指示通りにコンビニで現金自動受払機(ATM)を操作したが、不審に思って口座を確認した時には約50万円が引き落とされていたという。  女性は被害に気付いた後、早岐署に被害届を提出。同署は還付金名目による振り込め詐欺事件として捜査している。 〔長崎版〕

毎日新聞 10月19日(金)15時34分

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード