オレオレ詐欺:宮崎市の女性、100万円の被害 /宮崎

県警捜査2課と高岡署は7日、宮崎市の60代の女性が100万円のオレオレ詐欺被害ににあったと発表した。

同課によると、6日午後10時ごろ、女性の自宅へ東京に住む息子を名乗る男から「風邪を引いた。明日病院に行く。携帯電話が壊れた」と電話があった。翌朝、女性の携帯電話に「彼氏のいる女性を妊娠させた」などと連絡があり、女性は指定された銀行口座に慰謝料として100万円を振り込んだ。その後、「100万じゃない。200万と言った」などと電話があり、確認のため息子の携帯に電話をして、被害に気付いたという。  女性の息子は宮崎西高の卒業生。4月以降、同高や延岡高の卒業生の保護者へ同様の電話が相次いでおり、被害は6件目。県警は注意を呼びかけている。 11月9日朝刊

毎日新聞 11月9日(金)15時47分

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード