高額布団被害者詐欺:「金戻る」裁判費名目で 容疑で4人逮捕 /北海道

 過去に高額布団を買わされた被害者に「購入資金が戻る」などと電話し、裁判費用名目で現金をだまし取ったとして、道警と京都府警の合同捜査本部は28日、札幌市中央区南6西12、会社役員、船木優也容疑者(30)ら4人を詐欺容疑で逮捕したと発表した。同様の被害は23道府県で約50件報告されており、道警は4人が関与したとみて捜査する。被害総額は約2億円に上る見通し。

容疑は9月、十数年前に高額布団を買ったことがある水戸市の70代女性に弁護士をかたって電話。「購入資金が戻るが、裁判費用が必要」などと言って現金約100万円を東京都内の私書箱に郵送させ、だまし取ったとしている。  京都府内の女性が今年2月、同様の被害を届け出て府警が捜査。現金が札幌に転送されていたことから道警と合同捜査し、船木容疑者らの関与が浮上した。道警は、高額布団購入者の名簿を悪用したとみて追及する。【伊藤直孝】

毎日新聞 11月29日(木)10時43分

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード