<社債勧誘詐欺>被害全国で4億円か 4容疑者を逮捕

診療所など医療関連の投資名目で多額の現金をだまし取ったとして、兵庫県警は詐欺などの疑いで、医療機関運営会社「全国総合医療サテライト」(那覇市)の社長(60)や役員ら男女計11人の逮捕状を取った。捜査関係者への取材で分かった。26日朝から事情聴取に乗り出し、4人を逮捕した。

同社は東京、大阪など全国で営業していたとみられ、県警は約300人から4億円以上を不正に集めたとみて調べる。

捜査関係者によると、社長らは昨年以降、静岡県伊東市での診療所開設などを名目に、高齢者らに社債を販売し、投資金をだまし取るなどした疑いが持たれている。

同社の社員らは、証券会社などを装って高齢者らに電話をかけ、「リハビリ施設や診療所を開設予定の成長する会社に投資を」などと勧誘し、パンフレットを送付。後日、営業担当者が自宅を訪問し、「元本保証で年利8%」などと説明をして、100万~数千万円の投資を勧めていたとされる。【宮嶋梓帆、井上卓也】

毎日新聞 11月26日(月)15時1分

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード