広域振り込め詐欺:県内被害13人、2289万円 8容疑者を逮捕 /長野

19都道県にまたがる振り込め詐欺を捜査していた県警など3県合同捜査本部は11日、詐欺グループ計8人を11年11月〜今年11月に詐欺容疑などで逮捕した。県警によると、被害は272人で計約5億3000万円に上り、うち県内は13人が計約2289万円をだまし取られたとしている。

容疑者は東京都などの20〜40代の男8人。役割の内訳は、2人が現金の回収役▽4人が口座から現金を引き出す「出し子」役▽2人が詐欺に使用するキャッシュカードなどを用意する「道具屋」役。

8人は20〜70代の男女計272人に対し、息子らになりすまして電話をかけ、現金を振り込ませてだまし取るなどしたとしている。グループは氏名や住所、電話番号などが書かれた名簿を入手していた。【福富智】

毎日新聞12月12日(水)11時28分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード