「電車にカバン忘れた」 振り込め詐欺未遂の48歳男逮捕

 息子を装い電話をかけ、現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁田無署は、詐欺未遂の疑いで、住所、職業不詳の武田健二郎容疑者(48)を現行犯逮捕した。同署によると、武田容疑者は振り込め詐欺で現金を受け取る「受け子」役だったとみられ、容疑を否認している。

 逮捕容疑は、9日午後、東京都西東京市の自営業の男性(74)方に長男を装い電話をかけ「電車の中に会社の預金通帳が入ったカバンを忘れた。300万円が必要だ」などと嘘の話をし、現金300万円をだまし取ろうとしたとしている。

 同署によると、9日午後に近くの金融機関の窓口で、高額の現金を引き出そうとした男性の様子を不審に思った職員が同署に通報。長男の知人を装い男性宅を訪れた武田容疑者を、張り込んでいた捜査員が取り押さえた。

産経新聞 1月10日(木)12時15分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード