詐欺:投資勧誘5500万円詐取 容疑の男を逮捕−−県警 /熊本

太陽光発電事業会社への投資勧誘を装い現金をだまし取ったとして県警は31日、千葉県富里市新橋、飲食店従業員、阿部泰久容疑者(34)を詐欺容疑で逮捕した。「知らない」と否認している。

 容疑は昨年2月中旬ごろ〜3月上旬ごろ、合志市の女性会社員(65)に実態のない「新日本エコロジー社」の証券購入を電話で勧誘。「購入価格に10%の謝礼金を上乗せして買い取る」とうそを言い、3回にわたって現金計約5500万円をだまし取ったとしている。

 県警によると、昨年3月、女性会社員が「証券が買い取ってもらえない。連絡も取れなくなった」と大津署に被害届を提出していた。阿部容疑者は現金の引き出し役とみられ、東京の銀行窓口で出金していた。共犯がいるとみて調べている。

毎日新聞 2013年02月01日(金)16時4分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード