<詐欺>「ロト6の当選番号教える」1000万円を詐取

福岡県警八幡西署は1日、八幡西区の男性会社員(57)が「ロト6(数字選択式宝くじ)の当選番号を教える」などと持ちかけられ、1000万円余をだまし取られる詐欺事件があったと発表した。

同署によると、昨年11月中旬ごろ、ヨコタと名乗る男から男性に「ロト6の当選番号を教えます。会員になりませんか」と電話があった。男性が1000円の登録料を振り込んだ後、さらに男から「2等の番号が分かる特別会員になりませんか」「機械が不調で追加の金が必要」などと言われ、1月までに21回に分け計1080万円を振り込んだ。1月下旬になって男と連絡が取れなくなり、同署に相談して事件が発覚した。【曽田拓】

毎日新聞 2月2日(土)15時11分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード