息子かたる不審電話相次ぐ 磐田

磐田市内で10日夜、息子をかたった振り込め詐欺のアポ電(事前連絡電話)とみられる不審電話が相次いだ。磐田署に4件の届けがあった。  同署によると、42~50歳の息子をかたり、「のどにポリープができたので日帰りで手術を受ける」「会社の携帯電話番号を教える」などという内容だった。不審電話があったのは70~80代の高齢者宅で、被害は無かった。かたられた息子の出身校は県立磐田南高3件、県立袋井高1件。

@S[アットエス] 3月11日(月)14時23分

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード