振り込め詐欺:虚偽の土地購入、女性1180万円被害 /鹿児島

霧島市の70代の女性が昨年12月~今年1月、カンボジアの土地購入を電話で持ちかけられ約1180万円をだまし取られていたことが分かった。県警は土地売買を名目にした振り込め詐欺として注意を呼び掛けている。

県警生活安全企画課によると、昨年12月中旬ごろ、不動産会社を名乗る男から女性に「カンボジアの土地が抽選で当たっている。1区画10万円で購入できる」と勧誘の電話があった。女性は一度は断ったが、2日後に別の男から「カンボジアの土地を倍額で私が購入する」との電話があり、女性は不動産会社の男が指定した東京都内の住所に計1180万円を4回に分け、宅配便で送金したという。

毎日新聞 3月24日(日)16時31分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード