詐欺:高崎の69歳男性、仮設住宅利用権で1120万円被害 /群馬

前橋東署は28日、前橋市の無職男性(69)が「仮設住宅の利用権を購入したいので、名義を貸してほしい」などと言われ、現金計1120万円をだまし取られる詐欺被害に遭ったと発表した。

 同署によると、2月下旬ごろ、男性宅に実在しない仮設住宅の利用権に関するパンフレットが届き、数日後に「スズキ」と名乗る男から「購入してくれたら謝礼を支払う」などと電話があった。男性は3月6~26日の間、5回にわたり、指定された住所に現金を郵送したが、男と連絡が取れなくなり、同署に届け出たという。

毎日新聞 3月29日(金)14時12分

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード