詐欺LINE悪用し、19歳少年がなりすまし詐欺

スマートフォンの無料通話アプリ「LINE(ライン)」を使って男性から現金をだまし取ったとして、愛知県警は7日、住所不定、無職少年(19)を詐欺容疑で逮捕し、名古屋地検豊橋支部に送検したと発表した。

 県警によると、ラインの悪用による詐欺事件の摘発は全国初という。

 発表によると、少年は昨年10月、ラインで知り合った愛知県豊川市内の男性(22)に対し、実在しない女性になりすまして「ヤクザに借金して監禁されている」とのメッセージを送り、現金計104万円をだまし取った疑い。

 少年は、女性の弟のふりをして男性から直接現金を受け取るなどしていた。少年は約200人にメッセージを送り、この男性を含む計7人から計約200万円をだまし取ったと供述しており、県警は裏付けを急いでいる。

読売新聞 3月7日(木)12時46分

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード