携帯メールで20万円詐欺被害 草津の27歳女性 滋賀

草津署は4日、草津市内のアルバイト女性(27)が携帯電話の有料コンテンツサービスからの退会をメールで持ちかけられ、現金約20万円をだまし取られたと発表した。同署が詐欺容疑で捜査している。

草津署によると、女性の携帯電話に2日、「有料コンテンツ利用登録料金の債権があり、退会手続きが必要」などと書かれたメールが届き、記載されたフリーダイヤルの番号に電話したところ「退会には現金が必要」と説明されたため、指定された住所に現金20万5千円を郵送した。

同署は「この種のメールが届いても応じないで」と呼びかけている。

産経新聞 4月6日(土)7時55分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード