「出資額増やせば証券転売できる」…電話で勧誘「かけ子」統括役を再逮捕

 架空会社への投資話を持ちかけ、全国で約2億6千万円をだまし取った詐欺グループの4人が逮捕された事件で、大阪府警捜査2課は7日、愛知県内の高齢女性2人から現金をだまし取ったとする詐欺容疑で、電話で投資を勧誘する「かけ子」の統括役とみられる小林英樹被告(30)=別の詐欺罪で起訴、大阪市中央区松屋町=を再逮捕したと発表した。逮捕は2度目。

 逮捕容疑は昨年11月~今年2月、実体のない会社に投資していた同県に住む50代と80代の女性に、「出資額を増やせば高値で証券を転売できる」と電話で持ちかけるなどし、計約8千万円を詐取したとしている。

産経新聞 5月7日(火)16時26分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード