出会い系サイト架空請求詐欺:6容疑者再逮捕 /大阪

 出会い系サイトの退会料などの名目で現金がだまし取られたとされる事件で、府警は15日、大阪市北区のインターネット通信会社社長、福田秀建容疑者(39)ら6人を詐欺容疑で再逮捕した。府警捜査2課は、福田容疑者らが複数の出会い系サイトを開設し、同様の手口で約1000人から計約1億円を詐取したとみて解明を進める。

 再逮捕容疑は、今年3~4月、千葉県の40代女性に対し、出会い系サイトを利用したように装い、「退会を完了するには現在発生している金額と退会費用が必要」というメールを携帯電話に送り、福田容疑者らが管理する口座に現金約80万円を振り込ませて詐取したとされる。だまし取った金は福田容疑者の会社の運営資金などに使われたという。【後藤豪、遠藤浩二】

毎日新聞 5月16日(木)13時46分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード