感謝状:大洲署が新谷郵便局長に 詐欺未然に防ぐ /愛媛

 還付金詐欺被害を未然に防いだとして、大洲署はこのほど、新谷郵便局(大洲市新谷町甲)の中原敏史局長(44)に感謝状を贈った。

 中原局長によると、今月15日昼過ぎ、市内の女性(75)が携帯電話で会話しながら来局し、ATM(現金自動受払機)の操作を始めた。中原局長は振り込め詐欺と直感し、身振りで操作中止を求めるとともに、別の局員(44)が「振り込め詐欺ではないですか」とのメモを示したところ、女性は操作を中止したという。  同署によると、女性には社会保険事務所を名乗る男から「医療費の払い戻し金が3万4816円ある」との電話があったといい、約100万の被害に遭う恐れがあった。【渕脇直樹】

毎日新聞 5月28日(火)17時25分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード