長男装う電話で1千万円手渡す 振り込め詐欺被害 千葉・白井

千葉県警印西署は10日、白井市に住む無職女性(74)が、長男を装う電話で現金1千万円をだまし取られる振り込め詐欺の被害に遭ったと発表した。詐欺事件として捜査している。

同署によると、同日午前11時ごろ、女性方へ長男を名乗る男から「小切手を入れたかばんを電車で紛失した。上司が工面してくれている」などと電話があった。心配した女性は現金1千万円を用意。北総鉄道西白井駅の近くで「長男の取引先の関係者」を装う男に手渡した。

直後に女性が長男に電話し、だまされたことに気づいたという。現金を受け取った男は20歳前後で身長約160センチ、上下黒色のスーツを着ていた。

産経新聞 5月11日(土)8時40分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード