浜松で受け取り型詐欺、女性500万円被害

 浜松市天竜区の無職女性(82)が14日、おれおれ詐欺で現金500万円をだまし取られたと天竜署に届け出た。同署は受け取り型の振り込め詐欺事件とみて調べている。
 同署によると11日、女性の自宅に「俺だけど風邪をひいて喉に菌が入った」と電話があり、女性は相手が息子と思い込んだ。12日昼頃には「友人の会社の金で株を買ったが、決算で穴があいてしまい、直ちに補填しないと会社から警察に訴えられ逮捕されてしまう」との電話を受け、指定された現金500万円を用意した。女性はJR浜松駅に持参し、友人の会社の部下を名乗る男に現金を手渡したという。
 14日、女性が息子の自宅に電話して被害に気付いた。

@S[アットエス] 7月15日(月)8時32分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード