進学校関係者狙う? オレオレ詐欺容疑 「受け子」の男逮捕 大阪

 息子をかたるオレオレ詐欺の手口で、女性から現金約2千万円をだまし取ったとして、府警は26日、詐欺容疑で住所不定、無職、二宮徹容疑者(23)を逮捕した。被害者と会って現金を受け取る「受け子」とみられ、府警は共犯者の割り出しを進める。

 被害女性の息子は大阪でもトップクラスの有名府立高校の卒業生だった。こうした進学校関係者を狙ったオレオレ詐欺は今月だけで11件(被害総額約1億3千万円)も発生、府警は犯行に卒業名簿が使われた疑いがあるとみて調べている。

 逮捕容疑は25日、枚方市の70代の女性宅に息子を装って電話をかけ、「株を買ったが値が下がり、先輩から借金した」と嘘を言い、市内の路上で女性から約2千万円を詐取したとしている。

 女性は電話で息子の実名を名乗られ、話を信じ込んだ。直前になって「事故で行けない」と言われ、「先輩の弟」として金を受け取りにきたのが二宮容疑者だったという。

産経新聞 7月27日(土)7時55分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード