<振り込み詐欺>愛知県内で3件相次ぐ 計990万円被害

  愛知県内で振り込み詐欺被害が3件相次ぎ、計990万円がだまし取られた、と県警が4日発表した。

 尾張旭市の80代の無職女性は4日午前、県警守山署員を名乗る男から「詐欺が多発し、狙われているので私たちに預けて」と電話を受け、自宅に来た男に現金504万円を渡したという。

 名古屋市西区の70代の無職女性は同日、息子をかたる男から「小切手入りのかばんをなくした」と電話を受け、自宅に来た上司と称する男に100万円を渡した。同区の50代のパート女性も、息子を名乗る男から電話を受け、3~4日に計386万円を指定された口座に振り込んでしまったという。【井上直樹】

毎日新聞 7月5日(金)2時2分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード