オレオレ詐欺で800万円被害 埼玉

 さいたま市の無職の男性(74)が、長男を名乗る人物らに現金800万円を詐取される事件があり、県警浦和署は詐欺容疑で捜査している。
 同署によると、5日午前、男性宅に長男を名乗る人物から「電車にカバンを忘れた。会社の取引で1200万円必要」と電話があった。さらに、駅の遺失物管理センター職員を名乗る人物からも連絡があった。このため男性は長男が忘れ物をしたと思い込み、同日、長男の代理人を装って自宅を訪れた男に800万円を手渡した。

産経新聞 8月7日(水)10時53分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード