詐欺:息子かたり500万円、容疑で22歳逮捕−−中野署 /長野

 中野署は8日、埼玉県富士見市羽沢1、無職、本田達弥容疑者(22)を詐欺容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は5日、氏名不詳の人物と共謀し、須坂市の70代女性宅に息子をかたって複数回にわたり、「仕事に必要な小切手が入ったカバンを電車に置き忘れた。金が必要」などと電話をかけた。その後、息子の上司を装って女性宅を訪ね、現金500万円をだまし取ったとしている。容疑を否認している。

 中野市で6日、80代男性が息子をかたる男に現金を要求され、自宅に来た男に現金1250万円をだまし取られる詐欺被害があった。7日に再び男性宅に現金要求の電話があり、通報を受けた同署員が男性宅付近で張り込んでいたところ、本田容疑者が現れたため、事情を聴いていた。【巽賢司】

毎日新聞 8月9日(金)12時59分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード