「嵐」偽サインで代金詐取容疑 千葉県警、3人逮捕

 人気アイドルグループのサイン入り色紙などを自作した上、本物と偽ってインターネットのオークションサイトに出品、代金をだまし取ったとして、千葉県警は6日、大分県日田市の定時制高校1年の女(20)ら3人を詐欺容疑で逮捕し、発表した。3人とも容疑を認め、「生活費のためにやった」と話しているという。

 他に逮捕したのは、パートの母(40)と、母の前夫で高校臨時職員の男(51)。発表によると、3人は昨年9月~今年2月、「嵐」のメンバーの偽のサイン入り色紙など計9点をオークションサイトに出品、落札した神奈川県内のアルバイト女性(23)から、代金として計約8340円を詐取した疑いがある。

 サイバー犯罪対策課によると、3人はネット上にあった、本人らのものとされるサインをまねたと話しているという。確認できただけで、嵐のほか「V6」などジャニーズ事務所所属の計8グループ22人分を偽造して販売しており、同課は昨年6月~今年3月に計371万円の売り上げがあったとみて調べている。

朝日新聞デジタル 11月6日(水)21時52分 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード