「簡単なアルバイト」、実は振り込め詐欺へ加担/横須賀

 横須賀署は28日、詐欺の疑いで、埼玉県吉川市栄町、の男(58)を再逮捕した。同署によると、求職中の男が知らない男の勧誘で現金手渡し型の詐欺事件に加担していたことが明らかになり、詳しい犯行手口などを捜査している。

 再逮捕容疑は10月31日夕、長男を装う男から「お金を借りた友人の親が亡くなり、今すぐ返さなければならない」と電話を受けた横須賀市在住、80代の女性から、JR衣笠駅改札前で現金400万円をだまし取った、としている。さらに同日夕方、同市在住の別の80代の女性からも、同じ手口でJR横須賀駅改札前で400万円をだまし取った、としている。8日に別の詐欺未遂容疑で現行犯逮捕され、余罪が発覚した。

 同署によると、男は「折り込みのアルバイト求人広告に載っていた連絡先に電話した直後、知らない男から連絡があった」と供述。「簡単な仕事があるので日給1万数千円でやらないか」と誘われたという。

 JR衣笠駅の防犯カメラに、改札口を通る男の姿が写っており、発覚した。男は被害者に実名を名乗っていたという。同署の調べに「仕事として受け取りに行っただけ。中身は知らなかった」と供述している。

カナロコ by 神奈川新聞 11月28日(木)22時45分

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード