振り込め詐欺で300万、宮前区の70代女性が被害/川崎

 川崎市宮前区の70代の無職女性が23日、長男を装った男らから現金300万円をだまし取られた、と110番通報した。宮前署は手渡し型の振り込め詐欺事件として調べている。

 同署によると、22日午前10時ごろ、女性宅に長男を名乗る男から「タクシーの中に1500万円の小切手を入れたかばんを忘れた。金を負担しないといけない」などと電話があった。同日午後2時ごろ、自宅を訪れた長男の同僚を装った若い感じの男に現金を手渡したという。

 23日午前、長男に連絡して詐欺と分かった。

カナロコ by 神奈川新聞 11月23日(土)23時0分

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード