息子や夫かたる不審電話相次ぐ 静岡県警、10件

 県内各地で15日昼から夜にかけて、振り込め詐欺の事前連絡とみられる電話が相次ぎ、県警に10件の届けがあった。  届けがあったのは沼津市で3件、富士宮市と浜松市で各2件、御殿場、三島、牧之原の各市で1件ずつ。  電話の相手は息子を名乗り、「風邪をひいた。携帯電話が壊れたので修理が終わるまでの間の番号を教える」などと話した。名前を使われたのは30~48歳で、県立沼津東高の卒業生が3人いた。  ほかにも夫や郵便局員を名乗り、「荷物が届いていないか」「明日いますか。いればうかがいます」などという電話もあった。

@S[アットエス] by 静岡新聞 12月16日(月)14時10分

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード