振り込め詐欺、274万円被害 富士の男性

 富士市の無職男性(88)が19日までに、示談金の架空請求で現金274万円をだまし取られたと富士署に届けた。振り込め詐欺事件として調べている。  同署によると、男性宅に11月28日、法律事務所職員を装う男から「わいせつビデオの販売業者が逮捕された。購入者も違反になるので刑事告発する」と通知が届いた。男性が通知の電話番号に電話を掛けると示談金を要求され、12月6日までに計3回、レターパックで現金を送った。その後も現金の要求が続き、男性が同署に相談して被害が分かった。

@S[アットエス] by 静岡新聞 12月20日(金)8時0分

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード