<詐欺容疑>警官装い電話しカードだまし取る…大阪の男逮捕

 警察官を装う電話をかけてキャッシュカードをだまし取ったなどとして、大阪府警は14日、大阪市北区長柄西1、無職、原正幸容疑者(56)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。他人名義のキャッシュカードを数枚所持しており、府警は余罪を追及する。

 逮捕容疑は、今月11日、他の男と共謀し、大阪府高石市の80代の女性宅に警察官を装って電話をかけて「そのカードは使えない。銀行協会職員が訪問するので渡して」とうそをつき、女性宅に行ってキャッシュカード1枚を詐取したとされる。

 原容疑者は女性から暗証番号を聞き出し、11日に同市内の現金自動受払機(ATM)で約50万円を出金。12日にも大阪市内のATMで出金しようとしたが、警戒中の警察官が原容疑者を見つけ、事情を聴いていた。府内では今年、警察官を装った同様の詐欺事件が14件あり、被害額は約5000万円に上る。【津久井達】

毎日新聞 12月14日(土)19時46分 

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード