振り込め未遂容疑で15歳少年を現行犯逮捕/横浜

 神奈川署は16日、詐欺未遂の疑いで、東京都中野区の無職少年(15)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、共謀し、同日午後4時半ごろ、横浜市神奈川区内の50代の無職女性から現金150万円をだまし取ろうとした、としている。

 同署によると、同日昼ごろ、女性宅に弟を装い「小切手入りのかばんをなくした。お金が必要なので上司の息子に取りに行ってもらう」などと電話があった。弟の声と違うことから、現金手渡し型の振り込め詐欺だと気付いた女性が110番通報。女性宅にスーツ姿で現れた少年を、待機していた同署員が逮捕した。調べに対し、「手伝いをしただけで、振り込め詐欺とは知らなかった」と容疑を否認している。

カナロコ by 神奈川新聞 1月17日(金)0時0分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード