受け取り役少年再逮捕 白河の1800万円窃盗容疑

 警察官を名乗る男から電話を受けた白河市の80代男性が昨年12月、自宅を訪れた男に現金1800万円を盗まれた多額窃盗事件で、白河署は13日午前10時35分ごろ、盗みの疑いで宮城県大崎市、無職少年(19)=詐欺未遂容疑で逮捕=を再逮捕した。
 再逮捕容疑は昨年12月5日午後3時25分ごろ、男性方に警察官を名乗って訪問し、男性の隙を見て現金が入ったバッグを盗んだ疑い。同署は、少年が現金の受け取り、輸送役とみている。背後に指示役などのグループがあるとみて捜査を進めている。

福島民友新聞 2月14日(金)11時17分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード