<社債詐欺>鎌倉の80代女性が7000万円被害

 神奈川県警鎌倉署は4日、同県鎌倉市の1人暮らしの80代無職女性が社債購入を勧誘されたうえ「その社債を高く買い取る」と持ちかけられて、計7000万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、女性宅に昨年12月、エネルギー関連会社の社債購入を勧誘するパンフレットが届いた。今年1月上旬に証券会社社員を装う男から「その社債を8%上乗せした価格で買い取る」と電話があり、エネルギー関連会社社員を名乗る30歳ぐらいの男が自宅に社債を売りに来たため、女性は500万円を代金として支払った。その後も購入を勧誘され、2月下旬までに6500万円を渡した。

 女性は今月4日に社債を売却する約束をしていたが、証券会社として教えられた電話番号につながらず、被害に気付いたという。【河津啓介】

毎日新聞 3月4日(火)20時46分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード