<詐欺>「ロト6当選番号教える」女性1.5億円被害 高知

 高知県警生活安全企画課は6日、「ロト6の当選番号を教える」と電話で誘われた県内の50代の女性が、約1億5000万円をだまし取られる詐欺被害にあったと発表した。

 県警によると、昨年3月、情報提供会社の社員を名乗る男から「会員になれば情報元から仕入れたロト6の当選番号を教える」と電話があった。女性は3月上旬~12月下旬、会員になるための手数料や当選番号の情報料として、現金30万~2800万円を数十回にわたって、レターパックで郵送したり、呼び出された高知空港で手渡したり、指定された口座に振り込んだりするなどしたという。外れるたびに「次は大丈夫」と言われ、繰り返し応じていた。

 今年になってこの会社と連絡がつかなくなり、被害を届け出た。県警は詐欺事件として捜査している。【最上和喜】

毎日新聞 3月6日(木)13時19分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード