手渡し詐欺と直感…“だまされた振り”で容疑の17歳少年逮捕/川越署

 川越署は4日、詐欺未遂の疑いで、自称横浜市港南区、職業不詳の少年(17)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は氏名不詳の者と共謀して、4日午後1時20分ごろから夕方にかけて、川越市下赤坂の無職男性(88)方に同市の孫(36)を装って電話を数回かけ、「駅のトイレに会社の小切手が入ったかばんを忘れた」と話し、同日午後4時55分ごろ、男性方近くの路上で、現金数百万円をだまし取ろうとした疑い。

 同署によると、電話の内容から詐欺と直感した男性が110番。男性はだまされた振りをして、警戒中の署員が現金を取りに来た少年を取り押さえた。少年は「忘れ物を取りに来ただけ」と容疑を否認している。

埼玉新聞 4月7日(月)1時14分

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード