不審電話30件 島田、掛川など

 県内で27日午後から29日深夜にかけて、振り込め詐欺とみられる不審電話が相次ぎ、県警に30件の届けがあった。島田市で14件、掛川市で7件など。池新田高の卒業生宅が12件、金谷高の卒業生宅が15件と、特定の高校出身者の実家に集中的にかかっていて、卒業生名簿が使われているとみられる。
 いずれも卒業生の息子を名乗って「熱が出て首にしこりができた」「会社の電話を使っている」とした上で、「浮気相手の中絶費用が必要」「かばんを電車に忘れた」などと言ってきたという。他人名義の口座への振り込みや、レターパックでの送金を求めるケースが大半。県内ではこれまでに同様の手口で多数の被害が出ている。

@S[アットエス] by 静岡新聞 5月30日(金)14時10分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード