振り込め詐欺未遂容疑、受け取り役の高校生逮捕

 手渡し型の振り込め詐欺で現金をだまし取ろうとしたとして、青葉署は6日までに、詐欺未遂の疑いで、横浜市内に住む定時制高校3年の男子生徒(18)=横浜市保土ケ谷区=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、4日午後5時15分ごろ、同市青葉区内に住む60代の無職の女性から現金1500万円をだまし取ろうとした、としている。

 同署によると、同日午前11時半ごろ、次男を装った男から女性宅に「1500万円の小切手が入ったかばんをなくした」などと電話があり、振り込め詐欺と気付いた女性が110番通報。現金を受け取る「受け子」役として女性宅に現れた男子生徒を同署員が取り押さえた。男子生徒は「知らない人に頼まれ、荷物を取りに行っただけ」と供述、容疑を否認している。

 同署によると、4日午前、同区内に住む別の60代の無職の女性が男らに計1500万円をだまし取られる振り込め詐欺事件が発生。次男を装い、小切手入りのかばん紛失をうたうなど手口が似ていることなどから、同署は関連を調べている。

カナロコ by 神奈川新聞 6月7日(土)7時3分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード