<値札付け替え>バーゲン会場で市職員 歯で引きちぎり

 バーゲン会場で値札を付け替えて商品を安く購入したとして、大阪府警港署は16日、大阪市環境局職員、頓田(とみた)祥子容疑者(29)=同市大正区三軒家西1=を詐欺の疑いで現行犯逮捕したと発表した。巡回中の女性警備員が、値札を歯で引きちぎっている頓田容疑者を見つけ、会計後に取り押さえたという。

 逮捕容疑は14日午後4時ごろ、大手アパレルメーカーが開いた大阪市港区のバーゲン会場で、ワンピースやブラウスなど計17点(約15万7200円)の値札を付け替え、だまし取ったとしている。港署によると、頓田容疑者は偽の値札や付け替え用のナイロン製ひもを隠し持ち、計約3万2200円で購入していた。容疑を認めているという。【山本健太】

毎日新聞 6月16日(月)12時55分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード