振り込め詐欺 浜松で350万被害

 浜松市の無職女性(80)が18日、証券会社の社員を名乗る男らに現金350万円をだまし取られたと浜松東署に届けた。同署は振り込め詐欺事件とみて調べている。
 同署によると、10日、女性宅に実在する証券会社の社員を名乗る男から証券購入の名義貸しを求める電話があった。女性は了承しなかったにもかかわらず、後日、名義を借りたとの電話があったため、取り消しを求めたところ「キャンセル料が必要」と言われ、14日に宅配便で現金350万円を指定された都内の住所に送ったという。女性が家族に相談し被害が分かった。

@S[アットエス] by 静岡新聞 7月19日(土)7時52分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード