息子装い電話、150万詐取容疑=被害女性長男が取り押さえる―千葉

 息子を装って電話をかけ女性から現金をだまし取ったとして、千葉県警千葉西署は27日、詐欺容疑で無職壽信治容疑者(42)を逮捕した。同署によると「東京都新宿区内に住んでおり、荷物を取りに行く仕事を依頼された」と話しているという。  逮捕容疑は他の容疑者と共謀し、27日午前10時10分ごろ、千葉市稲毛区の女性(82)宅に息子を装った電話をかけ「病院で小切手の入った荷物をなくした」「きょう取引があり今すぐお金が必要。200万円何とかならないか」などうそを言い、現金150万円をだまし取った疑い。  壽容疑者は同日正午ごろ、女性宅で長男の知人を装い現金を受け取ったが、帰宅した長男に見つかり、近くの路上で取り押さえられた。女性宅には、長男の上司や遺失物センター職員を名乗る男の電話もあり、同署は共犯者が複数いるとみている。

時事通信 8月27日(水)22時59分 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード