振り込め詐欺、300万円被害 御前崎の男性

 御前崎市の男性会社員(25)が9日、法務省認可法人を名乗る男に現金300万円をだまし取られたと菊川署に届けた。同署は振り込め詐欺事件として捜査している。  同署によると、男性の携帯電話に6月中旬、法務省認可特殊法人から「最終通告」と題したメールが届いた。メール記載の電話番号にかけたところ、男から「サイト料金が未納。今日中に金を払えば裁判を止めることができる」などと言われ、同月19日に現金100万円をレターパックで都内の指定住所に送金した。22日にも同様の電話があり現金約200万円を送った。

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月11日(木)7時28分 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード