振り込め詐欺500万円被害 藤枝の女性

 藤枝市内の無職女性(75)が13日、長男を装った男に現金500万円をだまし取られたと藤枝署に届けた。同署は受け取り型の振り込め詐欺として捜査している。  同署によると、10日、女性の自宅に長男を名乗る男から「携帯の番号を変えた」と電話があった。11日にはその男から「上司から金を借りて投資したが、その金は会社の金だった。監査があるので返さなければならない」と連絡があった。  女性は市内の金融機関で現金500万円を引き出し、同日午後3時40分ごろ、都内で長男の代理を名乗る男に現金を手渡した。その後長男と連絡が取れ、被害に気付いた。

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月14日(日)6時37分 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード