振り込め100万被害 清水区の女性

 静岡市清水区の無職の女性(78)が4日、息子をかたる男に現金100万円をだまし取られたと清水署に届けた。同署は振り込め詐欺事件として調べている。  同署によると、同日午前9時ごろ、女性宅に同居の息子を名乗る男から「かばんを落として困っている」と電話があった。その後、JR職員を名乗る男から「品川駅でかばんを預かっている」と連絡があり、再度息子を名乗る男から「300万円が急ぎで必要。新横浜駅まで持ってきてほしい」と電話があった。  女性は「100万円なら用意できる」と答えて郵便局で現金を下ろし、同日午後1時ごろ、新横浜駅付近で息子の同僚を名乗る男に現金を手渡した。女性は同日夕、帰宅した息子に確認し、被害に気付いたという。

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月5日(金)8時9分 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード