保険金333万円詐取容疑で男逮捕 知人女性になりすます

 知人になりすまして保険金をだまし取ったとして、郡山署は5日午前8時25分ごろ、詐欺、有印私文書偽造・同行使の疑いで郡山市、運転手渡辺浩一容疑者(43)を逮捕した。逮捕容疑は2月ごろ、知人女性(44)になりすまし、女性名義の満期保険金払戻請求書類を偽造して生命保険会社に提出、払い戻しを請求し、3月28日に保険会社から現金約333万円をだまし取った疑い。
 同署によると、渡辺容疑者は偽造した書類を郵送し、女性の口座に振り込まれた現金をだまし取ったとみられる。

福島民友新聞 10月6日(月)11時27分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード