椿本興業元幹部ら逮捕=800万円詐取容疑―大阪府警

 架空工事を発注し勤務先から現金約800万円をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課は28日、詐欺容疑で東証1部上場の機械商社「椿本興業」(大阪市)中日本営業本部元幹部の籾井新一郎(56)=愛知県尾張旭市南栄町=、機械メーカー「川端エンジニアリング」(岐阜県)社長の川端孝男(47)=愛知県豊田市深見町=両容疑者ら3人を逮捕した。
 同課によると、籾井容疑者は認否を留保。川端容疑者は否認しているという。
 逮捕容疑は2008年1~6月、架空工事を発注し、椿本興業に約800万円相当の約束手形を振り出させ、だまし取った疑い。

時事通信 10月28日(火)18時42分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード