80歳から現金詐取容疑、男逮捕=「受け子」勧誘役、被害1億円か―警視庁

 おれおれ詐欺の手口で東京都中野区の無職女性(80)から現金500万円をだまし取ったとして、警視庁と島根県警の合同捜査本部は14日、詐欺容疑で、立川市若葉町の飲食店従業員竹内忍容疑者(35)を逮捕した。
 同庁捜査2課によると、竹内容疑者は被害者から現金を受け取る「受け子」を勧誘する役目だった。「中学の先輩に頼まれて人を紹介した。自分はだましていない」などと話しているという。
 逮捕容疑は昨年6月中旬ごろ、親族を装って女性宅に電話し「重要な書類や小切手が入った荷物をコンビニのトイレに忘れた」などとうそを言い、現金500万円をだまし取った疑い。
 同課は、同容疑者が所属する詐欺グループが昨年6~9月、東京都、千葉県、神奈川県で約20件の詐欺事件を起こし、被害総額は約1億円に上るとみている。

時事通信 10月14日(火)17時17分配

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード