詐欺容疑で中3女子逮捕=現金受け取り役―警視庁

 東京都内の無職女性(64)から現金260万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課などは26日、詐欺容疑で、埼玉県越谷市立中学3年の女子生徒(14)=同市=を逮捕した。詐欺グループの現金受け取り役の「受け子」とみられ、容疑を認めているという。
 同課によると、女子生徒は同市出身の16歳少女=詐欺容疑で逮捕=に誘われて詐欺グループに加わった。生徒自身も中学の同級生の女子生徒(15)=同=を勧誘していた。
 逮捕容疑は7月下旬、仲間と共謀し、警察官や全国銀行協会職員を装い数回にわたって東京都北区の女性宅に電話し、「あなたのお金が危ない」「日本銀行なら安全です」などとうそを言い、現金260万円をだまし取った疑い。
 同課によると、女子生徒は同協会職員に成り済ましてスーツ姿で女性宅を訪れ、現金を授受。現金はJR高田馬場駅近くのファストフード店で面識のない男に渡し、報酬として7万円を受け取ったという。

時事通信 11月26日(水)15時37分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード