「ランクル中古売る」と偽広告、4200万詐取

 海外で人気が高い日本の中古車を輸出すると偽り、現金をだまし取ったとして、警視庁は8日、パキスタン国籍で、愛知県日進市の自動車販売業ジャリル・モハメッド被告(52)(詐欺罪で起訴)ら3人を詐欺容疑で逮捕したと発表した。

 同庁は、ジャリル被告らが昨夏以降、ケニア、タンザニアなどアフリカを中心とする10か国の77人から、同様の手口で計約4200万円を詐取したとみて調べている。

 発表によると、ジャリル被告らは8月、トヨタの四輪駆動車「ランドクルーザー」の中古車を販売するとうその広告をインターネット上に掲載し、購入を申し込んだケニア在住の女性(35)から頭金などとして約120万円相当の米ドルをだまし取った疑い。ジャリル被告は「借金返済のためにやった」と容疑を認めている。

読売新聞 12月8日(月)17時47分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード