福島でなりすまし詐欺 70代女性が100万円の被害

 福島市の70代女性が息子を名乗る男の電話を信じて現金100万円をだまし取られていたことが19日、福島北署への取材で分かった。同署は「なりすまし詐欺」事件とみて捜査している。  同署によると、女性方に16日午前10時ごろ、「会社で不祥事を起こし、まずいことになった。上司に700万円の借金をしていて急に返せと言われ困っている」などと電話があった。  女性は指定された都内の場所まで行き、息子の上司を名乗る男に現金を手渡したという。

福島民友新聞 12月20日(土)11時19分配信

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード