パチンコと競馬 「必勝法」で詐欺 県警、容疑の男8人逮捕

 パチンコと競馬の必勝法を教えると持ち掛けて現金をだまし取ったとして、県警特殊詐欺緊急検挙対策プロジェクトと組織犯罪分析課などは5日、詐欺の疑いで、東京都杉並区、職業不詳の男(35)ら29~35歳の男8人を逮捕した。

 県警は4~5日、練馬区のマンション1室と中野区の雑居ビル1室を家宅捜索し、練馬で2人、中野で6人を逮捕。被害者や勧誘相手とみられる計約2万人分の名簿と、勧誘の文言が記されたマニュアルを押収した。県警は、8人は同じグループの一員で、いずれも電話勧誘役とみて調べている。

 練馬の2人の逮捕容疑は、共謀して1月、パチンコ店で出玉を操作できるパスワードを教えると偽り、茅ケ崎市の30代の女性から現金5千円をだまし取った、としている。中野の6人の逮捕容疑は、共謀して1~2月、競馬の着順を教えると偽り、小田原市の70代の男性から現金29万8千円をだまし取った、としている。

 県警は、いずれの認否も明らかにしていない。

カナロコ by 神奈川新聞 2月6日(金)7時3分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード