「だまされたふり」県警と83歳女性が連携 詐欺未遂容疑で少年逮捕

菊池署は17日、詐欺未遂の疑いで、東京都足立区の無職少年(18)を現行犯逮捕した。署によると、孫を装った振り込み詐欺と気付いた菊池市の女性(83)に、だまされたふりをして現金の受け渡し場所の福岡市に同行してもらい、現れた少年を張り込んでいた警察官が取り押さえた。

逮捕容疑は、別の男と共謀し、大学生の孫を装い、女性宅に電話で「株の金を精算しなければならない。お金ができなければ学校をやめなければならない」などとうそを言い、同日午後5時ごろ、受け渡し場所の福岡市・天神の公園で、280万円をだまし取ろうとした疑い。署によると、少年は「現金の受け取り役で、電話はしていない」と話している。

女性は当初、孫からの電話と信じていたが、息子に事情を話し、だまされたと気付いて署に相談した。

西日本新聞 3月19日(木)12時55分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード