「社債買えば高く買い取る」…高齢男性から700万円だまし取った疑いで男を逮捕

 社債を購入すれば高く買い取ると嘘の儲け話を持ちかけ、高齢男性から現金700万円をだまし取ったとして、滋賀県警彦根署は10日、詐欺の疑いで東京都練馬区の建設作業員、野口渓太容疑者(23)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、仲間らと共謀して昨年4月中旬、和歌山市の男性(83)方に電話をかけ、証券会社従業員を名乗り「太陽光発電会社の社債を購入すれば高く買い取る」と架空の儲け話を持ちかけるなどし、男性から社債購入費名目で現金700万円を受け取ったとしている。

 野口容疑者は今年2月、同様の手口で彦根市内の女性から現金500万円をだまし取ったとして、同署が詐欺容疑で逮捕。余罪を調べていた。

産経新聞 3月11日(水)10時9分配信 元の記事

全国対応無料相談深夜・「詐欺かな?」と思ったら、今すぐご相談ください。

携帯サイト

QRコード